menu
Japanese/English
JP/EN
store
閉じる

 

  WORK JOURNAL

      スタッフの日々の仕事のことをつづっています。

1 2OlderOldest »

† April 22nd, 2017

Shooting in the 17AW season


こんにちは。Palm maison 入社2年目の K です。



昨日から始まっている sneeuwの予約会GUSTAVEの新商品 の撮影を先週してきました。

自然光が良い雰囲気で入るスタジオで、服と雑貨のモデル撮影です。







カメラマンさんと同時並行で動画の撮影。

画像と動画どちらもを使ってもののイメージを伝えられるように、撮影を進めます。

撮影するものの数が多いので、

ちゃんと時間内に終わるか、うまく進んでいるかを見ながら準備をしていきます。








ブランドさんからお借りしたサンプル。

撮影で使用して、よりイメージをつくります。





撮影の合間に物撮りをはさんで。






今回の撮影小物はパン。

いろんな種類のパンを持つだけで、画面の中の雰囲気が変わります。




今シーズン、まだまだ撮影が目白押しです。

ではでは。



† April 17th, 2017

Edit work

 

こんにちは。Palm maison 入社1年目の MO です。


palm maison でのお仕事について


4月現在は撮影をして画像編集が主な流れに

なっております。Palm maison store は 50を超えるブランドを

扱っておりますので、編集業務に追われております。








外での撮影もあるので、室内と比べて色味が違ってくるので

それも合わせるのも大変だったりします。

後で、編集しやすいように撮影の際に色味を合わせて撮っていると

後で加工する際にやりやすかったりなど考えながら行います。





動画も並行して現場で撮っています。写真は外部の

カメラマンさんに依頼して頼んでいます。

でも、動画撮影は自分たちで行っております。

自分も最近撮らせてもらっています。

できるだけコンパクトに洋服の特徴を捉えながら撮影しています。



撮影した動画は商品ページに商品写真と一緒に掲載しています。

是非、見てみてください◎







Palm maison store を

これからもっとより良くしていきたいと思っておりますので

何卒、Palm maison store をよろしくお願いします。


それでは





† April 15th, 2017

17AW exhibition



こんにちは。こんばんは。Palm maison 入社2年目の R.U です。

今回はPalm maison でも人気のブランド
ohtaの展示会風景をお届けしながら
バイイングについて。




ちょうど先日、17AWシーズンの展示会のため
東京に出張に行って来ました。
今ちょうどPalm maison storeでは17SSの商品を展開していますが、
実はこの時期になると、3月頃からすでに次回シーズンに向けてのバイイングを行っています。


基本的に展示会は東京を中心に行われているので、
お取り扱いのブランドの各展示会のスケジュールを調整して、
1・2日で 回りきれるようにアポイントを取ります。
東京では移動の時間も多く、アポイントに間に合うように
時間との戦いになることもしばしば、、、
もちろん既存のお取り扱いブランドの展示会のみだけではなく、
新たなブランドの展示会に行くこともあります。













ブランドによって会場の雰囲気は様々で、
ohtaの展示会は街の中でも緑が近くにある会場で、
外から会場に差し込む光が綺麗でした。
什器も木材のものを基調に使われていたり、なんとなくohtaらしいなぁと感じます。
前回に引き続きディスプレイがとても良かったです。












ブランドの新しいシーズンの洋服にワクワクしながらも
事前に調べておいた、前回シーズンのお客様からの反応やお問合わせ
全体の売上げや消化率などの数字などを元に洋服を見て行きます。

デザイナーとのコミュニケーションをとりながら、
シーズンの注目のアイテムや素材感などを聞き、
この段階から次回シーズンに向けての販売の準備が始まっています。
売上げに直接繋がってくる部分なので、オーダーをつけるのにとても悩みますが、
反応が一番分かる部分でもあるのでとてもやりがいのある仕事の一つです。








いかがでしたでしょうか。
セレクトショップの醍醐味であるバイイングについてでした。
17AWシーズンのohtaもお楽しみに。
それではまた....



† April 10th, 2017

Edwina Horl 17aw 撮影


こんにちは。

入社してまだまだ間もない1年目の TT です。


palm maison でのお仕事について、、、 


この4月から~5月の間は、次のシーズンの撮影が立て続けにあり

先日、行われたのがEdwina Horl 17aw の撮影でした。


セレクトショップのオンラインストアでは、

トルソーでの撮影やスタッフの着画が一般的だと思いますが 、

palm maison では、CMや雑誌、SNSなどでも有名なモデルさんたちを起用して撮影を行っており、

少し前の自分では、まったく想像のつかないような経験をしています。








モデルさんはもちろんのこと、

カメラマンやヘアメイクなどプロの方々とのお仕事ですが

撮影の現場は、和やかなムードで毎回とても楽しく

お仕事させていただいています。




撮影で使用する洋服やファッショングッズは

かなり量があるので、力仕事も少しは必要になりますが、、、




合間を見て、商品の置き撮りをしたりもしてます。

実際に、売り上げにつながる大事な写真なので、

構図はもちろん、その商品のイメージに合うように

考え、撮影していきます。




こうして、撮影したモノの中から

画像のセレクト、加工などを経てオンラインストアにアップします。




普段、何気なく覗いていたオンラインストアの裏側には、

こんなにたくさんの方々の協力や努力が欠かせないんだな

と改めて、実感、経験しました。



それでは。


† April 6th, 2017

Paris fashion week



こんにちは。こんばんは。Palm maison 入社2年目の R.U です。
本日は2月28日~3月6日の期間に、代表と共に行ったパリ出張について、、

仕事でパリに行くことなど、数年前には想像もしていませんでしたが
今回幸運なことにパリ出張に同行させて頂きました。




今回のパリでの目的は様々で、
ファッションショー周り・展示会周りは勿論、











弊社の発行している書籍Palm maisonのパリでの販路開拓や
パリ以外にも、世界へ届けるために出版社への営業など
(早速パリの書店にも置いていただけました!)









また、オフィシャルサイトのコンテンツの一つでもある
Stylehuntに掲載するスナップの撮影も敢行。
ただ、この1週間は天候に恵まれず、、、
雨の中を何キロも歩きながらのスナップの撮影は中々に大変でした。

ファッションの地というだけあって、街中にもちらほらとお洒落をした人たちが◎
ただ、パリのファッションはどこかコンサバというか、
東京のようなファッション!といった感じではなく落ち着いた印象。







勿論ショー会場の入り口に待ち構えたりもしましたので、
ファッションウィーク!といった感じのスナップもございます。
パリでのスナップは続々とアップしていますので是非ご覧下さい◎
Stylehuntはこちら













初めてのファッションウィーク
業界関係者は次の展示会へのアポイントなどで急いでいたり、
ショー会場前ではスナップハンターがぞろぞろと待ち構えていたり、
やっぱりファッションの祭典というだけあって街自体に活気を感じました。

約1週間という長いようで短い1週間。
様々な収穫と次への展望が開けた印象です。
初めてのパリ。とても貴重な体験をさせて頂きました。
ありがとうございました。

ということで今回は海外での出張内容といった少し違った記事でした。
それではまた!



1 2OlderOldest »


 




online storehttp://www.store.palm-jpn.comashiya store#2 14-10 Uchidekozuchicho
Ashiya-shi Hyogo JAPAN
GUSTAVE HIGUCHIYUKO

Japanese/English
ページの先頭へ戻る